施術の流れ・ご注意

施術の流れ

①カウンセリング(ハーブティ付)

カウンセリングラウンジにてカウンセリングを行い、お客様に適した施術や薬草やオイルを選定致します。

食事や生活の方法などをお伝え致します。

 

 

 

 

②着替え

パウダールームにてペーパーショーツ・ビスチェ・ガウンに着替えて頂きます。

 

③足湯

施術ルーム施術ルームにて薬草湯のフットバスで足先を温めます。

 

 

 

 

 

④施術

■アビヤンガ(オイルトリートメント)

オイルトリートメントお客様の体質に合わせた薬用オイルで、(全身、部分)オールハンドでトリートメントを施します。筋肉を緩め、オイルを浸透させて体内の毒素や水分の排出を促します。

体内の病素をオイルで溶かしだすので、体の中からきれいになり、皮膚なども滋養をあたえ、老化防止に効果的なトリートメントです。

 

 

■スヴェダナ(ハーバルスチームサウナ)

ハーバルスチームサウナハーバルスチームサウナベッドに仰向け(横)になって受けられるアーユルヴェーダの本格的なサウナです。

薬草のスチームに包まれ、身体が芯から温まります。お顔がサウナの外に出ておりますので、のぼせることなく心地よく入ることができます。

 

 

■シローダーラ(タイラダーラ)(クシーラダーラ)

シローダーラゆっくり額に垂らされるオイルの感覚に集中しているうちに瞑想状態に導かれる、脳のマッサージとも言われるトリートメントです。

 

 

 

⑤ふき取り

施術後、薬草オイルの有効成分を含むオイルを吸収・浸透させるため、シャワーや入浴はせずオイルと汗をふき取る程度になります。入浴をご希望の方はご相談下さい。

 

⑥アフターカウンセリング(ハーブティ付)

アフターアフター施術後の体調をお伺いして再度アドバイス致します。

ゆったりとハーブティを飲みながらおくつろぎ下さい。

 

 

 

 


ご来店前のご注意


1.通院中または定期的なお薬を服用されている方、皮膚トラブルのある方は予めご連絡下さい。

2.急な発熱、妊娠中、伝染する可能性のある疾患をお持ちの方はお断りさせて頂くことがあります。

3.生理中は施術が出来ませんので、ご予約の際お気を付け下さい。

4.より効果的にトリートメントをお受け頂くために前日から食事を軽めにしていただき、お白湯を。多めにお取りください。

5.当日は軽めの食事を2時間前までにお済ませ下さい。

6.体を冷やさぬように帽子、ショール、カーディガン、靴下などをお持ち下さい。

7.当日は極端に疲労するような運動や仕事、イベントを控えて頂ける様、スケジュール調整をお願いします。

8.入浴ご希望の方は「シャンプー、リンス、ボティシャンプー、化粧水、タオル、ドライヤー」の用意があります。お化粧をされてお帰りになられたい方はお化粧品をお持ちください。

9.入浴ご希望の方は入浴後、体に残ったオイルが、お洋服に多少ですが付着する場合があります。念のため、オイルがついても構わないような服装でお越しください。

10.クレジットカードなどのご利用はできません。お気を付けください。

 

ご来店後のご注意

1.当日は体を冷やさぬように冷たい飲み物や体に負担をかけないように揚げ物、チーズ、ヨーグルト、アルコールを控えて頂き、温かく消化によいものを召し上がってください。そして、白湯を多めにお取り頂くことをお勧めします。

2.個人差がありますが体の浄化作用が強まっており、疲れやだるさ、眠気を感じることがあります。早めに就寝いただき、眠気が我慢できない場合は椅子にすわったまま仮眠してください。横になってしまうと、浄化作用が滞り、だるさが増す場合があります。お気を付け下さい。

 

医療行為について

当サロンは医療行為を一切行っておりません。